クラシックミニファミリーコンピュータ11月発売!ゲームも音楽も原点回帰

このコラムは約5分で読めます

ファミコン

『ニンテンドー クラシック ミニ ファミリーコンピュータ』が発表されました。9月30日に発表されるやいなや、ネットは騒然となっています。手のりサイズで、なんと30タイトルのゲームが楽しめる懐かしくて新しいゲーム機の登場です。

ファミコンの愛称で1980年代に一世を風靡したゲーム機のリメイクをから現代音楽との関係性を見ていきましょう。

コンピューター・ゲームもゲーム・ミュージックも、すべてはここから始まった!

WooM(ウーム)!!!!!

 

ファミリーコンピュータ(ファミコン)とは?

1983年、当時アーケードゲームなどで人気を博していた『ドンキーコング』が家庭でも出来るようにと、任天堂が開発した小型のゲーム用コンピューターです。そして、1985年、ゲーム『スーパーマリオブラザーズ』の発売で、その人気に火がつきました。

思い返せば、85年は野口の上京の年、長女誕生の年でした。探せど探せど、東京中のファミコンは売り切れ状態でした。まさに爆発的人気だったのです。

ちなみにその頃はネットなどなく、もちろんアマゾンもなく……おもちゃ屋さんとかデパートで買うしかないのでした。やっと見付けても、(欲しくもない<(涙)>)ゲームカセット3本の抱き合わせで、割高で買うしかありませんでした。買えた日の喜びは忘れません(笑)。

 

新発売ニンテンドー クラシック ミニ ファミリーコンピュータとは?

そのファミコンが、なんと60%のサイズダウン、30タイトルがインストール済み、HDMIでテレビに直結OK、電源はUSBでOK……という夢のような企画で登場するのです。まさに、手のりてファミコンですね!

任天堂さんによれば、2016年11月10日に5980円(税別)で発売するそうです。1000円ほどで、別売りの電源も出るそうです。今年のクリスマスプレゼントは、これで決まりでしょう!

ただし、間違いなく商品不足が予測されますね(汗)。

動画をご覧ください!

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 紹介映像

画像も、音楽も、操作性も……原点のままのようですね。待ち遠しいです。

Amazon では予約を受け付けているようです。

 

クラシックミニで入っているゲーム「30タイトル」

クラシックミニは、本体とゲーム(30タイトル)がセットになっています。ファミコンカセットを差し込んで遊んだり、ダウンロードなどでソフトを追加することはできませんのでご注意を。

タイトル名 発売日 メーカー名
ドンキーコング 1983/7/15 任天堂
マリオブラザーズ 1983/9/9 任天堂
パックマン™ 1984/11/2 ナムコ
エキサイトバイク 1984/11/30 任天堂
バルーンファイト 1985/1/22 任天堂
アイスクライマー 1985/1/30 任天堂
ギャラガ™ 1985/2/15 ナムコ
イー・アル・カンフー 1985/4/23 KONAMI
スーパーマリオブラザーズ 1985/9/13 任天堂
ゼルダの伝説 1986/2/21 任天堂
アトランチスの謎 1986/4/17 サンソフト
グラディウス 1986/4/25 KONAMI
魔界村® 1986/6/13 カプコン
ソロモンの鍵 1986/7/30 テクモ
メトロイド 1986/8/6 任天堂
悪魔城ドラキュラ 1986/9/26 KONAMI
リンクの冒険 1987/1/14 任天堂
つっぱり大相撲 1987/9/18 テクモ
スーパーマリオブラザーズ3 1988/10/23 任天堂
忍者龍剣伝 1988/12/9 テクモ
ロックマン®2 Dr.ワイリーの謎 1988/12/24 カプコン
ダウンタウン熱血物語 1989/4/25 テクノスジャパン
ダブルドラゴンⅡ ザ・リベンジ 1989/12/22 テクノスジャパン
スーパー魂斗羅 1990/2/2 KONAMI
ファイナルファンタジー® 1990/4/27 スクウェア
ドクターマリオ 1990/7/27 任天堂
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 1990/10/12 テクノスジャパン
マリオオープンゴルフ 1991/9/20 任天堂
スーパーマリオUSA 1992/9/14 任天堂
星のカービィ 夢の泉の物語 1993/3/23 任天堂

「スーパーマリオブラザーズ」「グラディウス」「星のカービィ」…… どれも、一世を風靡した傑作ゲームばかりですね。

 

音楽もゲームも原点回帰が始まっている?

ウームソング・ドット・クラブ流に、今、なぜクラシックミニなのか? を考えてみました。音楽業界に、ここ数年吹き荒れている……アナログ回帰現象に似ている気がします。

デジタルの音では満足できない! レコード・プレーヤーとアナログ盤(ビニール盤)のコンビで暖かな音楽に癒やされたい! そんな流れが、ここ数年、メインストリームに躍り出つつあります。アナログ盤を敢えてリリースするアーティストも増えてきました。

細分化されすぎた音楽や音色! 音圧勝負で迫力勝負になってしまったCDのサウンド! その反動、揺り返しが、アナログ回帰なのですね。

20年ほど前に、1/fゆらぎ(エフ分の1ゆらぎ)が流行ったのも、同じような感覚でしょう。1/fとは、一見規則正しそうでも、周波数に反比例するように揺れ動く状態をさします。

小川のせせらぎや、ロウソクの炎のゆれ、電車の揺れ……などで、美空ひばりさんや宇多田ヒカルさんの声の周波数特性も1/fであると言われます。

実際、今、アナログのレコード・プレーヤーが馬鹿売れだそうです。

また、僕が敬愛して止まない天才作曲家、小林 治郎くんの作曲作品『比屋定篤子「メビウス/光のダンス」』が、EP シングルでリリースされたのも、アナログ回帰の象徴ですね。

真に美しいメロディーやサウンドは、アナログで聴きたい! という動きはこれからもっと加速すると思います。

 

シンプルなものほど奥が深い

ここ数年、CG 技術の向上、VR(バーチャル・リアリティ)やAR(オーギュメンティッド・リアリティ)の技術革新、スマホゲームの大人気……などで、ゲーム業界もイケイケ状態ですね。高解像度の映像に高音質のゲームが当たり前になっています。

これって、音楽業界の高音質(ハイレゾ)化やヒット曲の過度の大音量化に似ています。刺激的な音楽・派手な音楽の蔓延……その反動のアナログ・レコードだとしたら、CG だ VR だ AR だの反動で、クラシック・ミニが求められるのは、必然としかいえません。

シンプルなものほど奥が深い! これは多くのアートに共通する基本概念ですね。というか、シンプルに奥深いメッセージを表現するコトこと、アートの醍醐味です。

クラシックミニのコンセプトを見る限り……まさにシンプルなものほど奥が深い! の権化と言えます。

 

まとめ

ゲームも音楽も原点回帰。今だからこそのニンテンドー クラシック ミニ ファミリーコンピュータ。

11月10日、首を長くして待ちましょう!

保存

保存

保存

保存

作詞作曲を学びませんか?ウームソング・ドット・クラブの会員サービスはこちら

スポンサーリンク


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 北山美喜
    • 2016年 10月 02日

    いつも楽しく読ませていただいています。
    夢のような、再登場ですね。それにしても懐かしいです。
    原点回帰は、どんな分野でも大切なことを気づかせてくれます。
    シンプルなものほど奥が深い! 
    「これは多くのアートに共通する基本概念ですね。というか、シンプルに奥深いメッセージを表現するコトこと、アートの醍醐味です。」
    その通りですね。
    シンプルで奥深いメッセージこそ、自分を救い多くの人を救うのかもしれませんね。
    今回も目から鱗でした。本当にありがとうございました。

    • 野口 義修
      • 野口 義修
      • 2016年 10月 02日

      目から鱗! ありがとうございます。
      目から鱗には 二つの意味がありますね! 
      新しい事実に気が付き、それを知ること! そして、自分の判断力や考え方に 鱗があったという事実! 
      実は、後者の方が大事なのですね。
      いつも コメントありがとうございます。
      早速 クラシックミニを予約しよう(笑)。

メンバーシップ

運営者情報

yoshinobu_noguchi_300_300

野口 義修

音楽プロデューサー。

ベストセラーの『作曲本』(シンコー刊)や『楽しく学べる作詞作曲』(ナツメ社)の著者。

あみんの「待つわ」、雅夢の「愛はかげろう」、アラジンの「完全無欠のロックンローラー」、 伊藤敏博の「さよなら模様」......など多くの才能やヒット曲を世に送り出す。

ヤマハ音楽院、昭和音大で作曲などの講師を歴任。

詳細プロフィール

feedly

follow us in feedly
ページ上部へ戻る