ウームソング会員システム『ウームソング・メンバーシップ』オープン!!

このコラムは約3分で読めます

member_boshu-1024x703

こんにちは。そして、はじめまして……当サイト「作詞作曲 音楽総合サイト ウームソング・ドット・クラブ」では、待望の有料会員システムを立ち上げました。

その名は、『ウームソング・メンバーシップ』です。

作詞作曲の新しい始め方、伸び悩んだ創作力の高め方、マンネリ打破のキッカケ、公募で受賞するための対策、コンペ通過率の向上……など、初心者から上級者まですべての音楽クリエイターに贈る会員システムです。

日経新聞の記事<ポールになりたい>をごらんになった方、ネット検索でいらっしゃった方……ようこそ当サイトへ。2016年10月22日、入会手続き開始いたしました。サービス内容とご登録は、ウームソング・メンバーシップについてをご覧ください。

WooM(ウーム)!!!!!

 

『ウームソング・メンバーシップ』のサービス内容

簡単に『ウームソング・メンバーシップ』のサービス内容をご紹介いたします。※詳しいサービス内容は、ウームソング・メンバーシップについてをご参照ください。

 

① 会員限定コラム

主に、公募情報やコンペ対策テクニックを中心としたコラムをお届けいたします。面白コラムや貴重な情報も満載!

ポピュラー・ミュージック作曲の定番書、『作曲本』やナツメ社の『楽しく学べる作詞・作曲』などのベストセラー音楽書を上梓した野口義修のコラムをお楽しみいただけます。

 

② ワンコメント・アドバイス

ワンコメント・アドバイスは月2回(1曲2回、または、2曲1回ずつ)ウームソングのプロフェッショナルなアドバイザーから、楽曲アドバイスを受けられるサービスです。

野口自身、これまでに作家の先輩や大物プロデューサーといわれる人たちから、貴重な、プライスレスな「ひと言」をもらい救われたり、創作のヒントを発見した経験があります。ワンコメント・アドバイスで目指すのは、そんなひと言のアドバイスです! 

最近、歌詞や曲を書き始めた方でも、1行や2行、2小節のメロディーでもOK! プロから的確なアドバイスを差し上げます。

  • この作品を、◯◯公募に送ってみたいけどどうでしょうか?
  • サビのヒントが欲しいです。
  • このコンペ、公募で曲が落選した理由は?

……などなど、ワンコメント・アドバイスでお答えします。

 

『ウームソング・メンバーシップ』が目指す新しい作詞作曲

『ウームソング・メンバーシップ』では、日本の作詞作曲の新しい始め方を提案します。

 

初心者でもプロからアドバイス。作詞作曲の壁を取り除く

得てして、「作詞作曲は音楽の専門家のみに許された仕事」と世間では捉えられがちです。『ウームソング・メンバーシップ』では、その壁を取り除けるよう、創作を始めたその日、初歩の初歩から「プロの作家やプロデューサー達と、自分の作品に関して、会話や質問ができるシステム」を目指しています。

クリエイティブの上達には、回り道も大事ですが、たった一言のアドバイスで遠回りせずに済むこともあります。野口は、初心者たちの「はやく習っておけば良かった!!」……という、後悔にも似たセリフを何百回も聞いてきました。「そうか!だったら、早く習える仕組みを作れば良いんだ!」と考えました。

基礎を学べば、誰でも作詞作曲できるようになります。一度は創作にトライして挫折してしまった方でも、プロからのアドバイスが受けれる環境があったら素晴らしい楽曲を完成させていたかもしれません。『ウームソング・メンバーシップ』では、誰もが、作詞作曲を始めやすく継続しやすい環境を提供していきます。

 

公募への迷いを払拭

公募に応募しているけど、なかなか入選できない。「どうずれば賞がとれるの?」と悩んでいませんか。

  • 自分のレベルは、どのくらいなんだろう?
  • 公募に入選する人って、どんな勉強してるのかな?
  • 自分の作品と入賞者の作品の違いって?

……おそらく公募に出している人の過半数は、「自分の実力や歌詞の書き方に迷い」があると想います。だったら、それにキチンと答えてあげたい!

音楽をやっていると、たった一言のアドバイスで、目の前が明るくなり、「こうすれば良かったのか!」と道がひらける瞬間があります。その瞬間に出会えたのなら、入賞への距離は一気に近くなります。どんな作品でも良くするためのポイントは、必ずどこかにあります。

 

コンペを勝ち抜くための実力を提供

プロの音楽業界は作品の採用においてコンペ至上主義です。

  • もう1年も作品採用がない。自分には才能がないのでは。
  • 自分のメロディーは、独りよがりなんじゃないか?
  • プロへの道は諦めた方がよいのかも……。
  • プロフェッショナルの忌憚ない意見が聞きたい。

……このままだと、多くの若者が作家を夢見ることを諦めてしまうかもしれません! 主宰の野口義修は、通算100万枚を超すようなヒット曲に関わって来ましたし、「みんなのうた」や「おかあさんといっしょ」などの作品も書いてきました。

音楽書も何十冊と上梓し、音楽院や音楽大学でも教えてきました。なにより、コンペを開催する側や、世界歌謡祭やエレクトーンの世界大会など大きな音楽大会の審査も経験しました。だから、偏りのない目と耳で、アドバイスが出来ると自負しています。

『ウームソング・メンバーシップ』で、あなたの才能を最大限発揮させ、プロへの夢を叶えて欲しいと考えています。

 

『ウームソング・メンバーシップ』オープン!

作詞作曲を学ぶのは楽しい、創作って感動、自分の進むべき道がみえた、公募で入選した、コンペに通過した……そんな素敵なリアクションやご報告と出会うために、ウームソング・ドット・クラブは全力で頑張ります! 

会員システム「ウームソング・メンバーシップ」は、受付開始致しました。

お申し込みや、下記のようにお手続きはすべて当サイトでおこないます。 

※2016年10月22日 ウームソング・ドット・クラブの会員サービス「ウームソング・メンバーシップ」を開始いたしました! 詳しいサービス内容や会員登録は、下記よりお願いいたします。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

作詞作曲を学びませんか?ウームソング・ドット・クラブの会員サービスはこちら

スポンサーリンク


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

メンバーシップ

運営者情報

yoshinobu_noguchi_300_300

野口 義修

音楽プロデューサー。

ベストセラーの『作曲本』(シンコー刊)や『楽しく学べる作詞作曲』(ナツメ社)の著者。

あみんの「待つわ」、雅夢の「愛はかげろう」、アラジンの「完全無欠のロックンローラー」、 伊藤敏博の「さよなら模様」......など多くの才能やヒット曲を世に送り出す。

ヤマハ音楽院、昭和音大で作曲などの講師を歴任。

詳細プロフィール

feedly

follow us in feedly
ページ上部へ戻る