カテゴリー:作詞家に学べ

  • sazanami_kenji_tn

    60年代にポップスの黄金時代を築いた天才訳詞家「漣健児」

    このコラムは約7分で読めます このコラムでは、偉大な作詞家を取り上げて、音楽に対する考え方や取り組み方、作詞手法や時代との関わりなどを、たのしく紹介していきます。 今回は、60年代に訳詞ポップスの黄金時代を築いた…

スポンサーリンク

メンバーシップ

運営者情報

yoshinobu_noguchi_300_300

野口 義修

音楽プロデューサー。

ベストセラーの『作曲本』(シンコー刊)や『楽しく学べる作詞作曲』(ナツメ社)の著者。

あみんの「待つわ」、雅夢の「愛はかげろう」、アラジンの「完全無欠のロックンローラー」、 伊藤敏博の「さよなら模様」......など多くの才能やヒット曲を世に送り出す。

ヤマハ音楽院、昭和音大で作曲などの講師を歴任。

詳細プロフィール

feedly

follow us in feedly
ページ上部へ戻る